駅やスーパー、大学、母親の実家などが近かったからです。

私が暮らしている分譲マンションは4LDKでマンションの中では広いとされるタイプです。そこに一家5人で暮らしています。マンションのほとんどは最大で4人または子供3人の5人家族までを想定していることが多いようで、大人5人が暮らす我が家は大変狭いです。狭いといっても以前暮らしていた家は一軒家でしたから比較する方がおかしいのですが、やはり一軒家に慣れていると狭く感じてしまうのがマンションの宿命でしょうか。また、隣近所にはやはり気を遣います。特に一軒家だと別々に暮らすお隣が、同じ建物に住んでいるわけですから。ですがその分、他人との繋がりは一軒家に暮らしていた頃よりも強くなったように思います。実際にご近所さんの紹介で私たちは音楽というものの楽しさを再認識させて頂きました。だから悪いことばかりではないんだなと思います。住んでみた感想としてはたくさんのご近所さんが出来てしかも皆さん個性的なので、人間関係の勉強をさせて頂けるカナと今思っています。現代社会は人間関係が希薄になるかも知れないと言われていますが、そんなときこそマンション生活です。いやでも時間帯によってはご近所さんと顔を合わせるので挨拶をしますよね。その挨拶から交流が生まれるかも知れませんし、私としてはマンション暮らしも楽しいですよとこっそりオススメします。

http://www.slutwalksfbay.org/