外貨建MMFの税金と手数料について

投資と税金について考えると、債券と上場株式などとの課税一体化が実施されたら、個人投資家が不利益を被ってしまう可能性もあります。たとえば公社債投資信託であれば、その可能性は高くなります。公社債投資信託への課税においては、分配金ならびに解約益に対しては、20パーセントの源泉徴収扱いとなっています。
今後、もしも税金の制度が改正されて、源泉徴収から申告分離課税扱いになったとしても、課税の方法は株式投資信託の分配金と同様の扱いになる見通しですので、改正されても大勢に影響はありません。
しかし、外貨建MMFの為替差益はそうはいきません。その課税は、分配金は20パーセントの源泉分離課税であり、為替差益を含んでいる売却益は非課税となっています。このように為替差益(売却益)が非課税となっているために、もしも為替差損を被ってしまったとしても、その損失分を、他の所得と一緒に計算することはできないのです。つまり、外貨建MMFにおける課税関係は、債券の場合と同じということです。また、課税関係が同じということであれば、改正によって債券の売却益に20パーセントの税金が課せられても、為替差益を含んだ売却益にも同様の課税があると考えるべきです。もちろん、損失が出た場合には通算が可能になります。
ところで、外貨建MMFでは申し込みや解約の手数料は無料なのですが、スプレッドの発生には注意が必要です。購入する時にも解約する時にも、スプレッドの分も計算しておかなければなりません。

外貨建MMFの税金と手数料について」への4件のフィードバック

  1. Very well written article. It will be useful to everyone who utilizes it, as well as yours truly :). Keep doing what you are doing – can’r wait to read more posts.

  2. I’ve read several good stuff here. Definitely worth bookmarking for revisiting. I surprise how much effort you put to create such a wonderful informative site.

  3. Hello! This is kind of off topic but I need some
    help from an established blog. Is it very difficult to
    set up your own blog? I’m not very techincal but I can figure things out pretty quick.
    I’m thinking about creating my own but I’m not sure where
    to begin. Do you have any points or suggestions? Thank you

  4. Hi there would you mind sharing which blog platform you’re using? I’m planning to start my own blog soon but I’m having a hard time making a decision between BlogEngine/Wordpress/B2evolution and Drupal. The reason I ask is because your layout seems different then most blogs and I’m looking for something unique. P.S Sorry for getting off-topic but I had to ask!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です